不動産担保ローンの申し込みから融資までの一連の流れ

不動産担保ローンの商品を販売している銀行や消費者金融会社はたくさんあります。

申し込みから融資までの一連の流れについて、簡単にご紹介しましょう。

まず小畑禎史の不動産担保ローン調査サイトにもあるように、不動産担保ローンを扱う金融機関にて不動産担保ローンの申し込みを行います。

大抵の場合、ホームページから申し込みが可能のようです。

そこで希望の融資金額や担保不動産についての詳細、現在の借入状況などを入力し、仮審査を行います。

それから、必要書類を揃えて会社に出向き、正式な申込みを行います。

その後、担保となる不動産と融資を受ける本人の調査、審査が行われるので、審査結果の連絡を待ちます。

融資が認められれば、契約日時などについての打ち合わせを行い、契約となります。

その際、説明を受けて、融資日が決定されます。

以上が一連の流れですが、金融機関によって多少異なりますから、あらかじめ確認しておきましょう。